Tonkinese トンキニーズ


トンキニーズのルーツは、残念ながらどこにあるのか、はっきりしたことは分かっていません。現在の原型は、1950年代にアメリカやカナダのブリーダーによってサイアミーズと、バーミーズを交配させた結果、トンキニーズが誕生した、といわれています。

トンキニーズは、サイアミーズとバーミーズの良いところを見事に受け継いでいます。

日本では、まだまだとても珍しい猫種です。


ボディは中型のセミフォーリンタイプ。後肢が前肢よりもやや長く、アーモンド型の目、丸みを帯びた楕円形のポー、細長い尾をもちます。


活動的で愛情深く、人懐っこく、愛嬌もタップリのトンキニーズは、パ-トナーキャットとしてもおすすめです。


我が家のトンキニーズです。

トンキニーズの眼がパピヨンと同じアーモンドアイであることに魅かれてたのだと思います。

性格もパピヨンと同じように人が大好きで、愛らしい猫です。


Male


エンジェル君

ACFA チャンピオン

Eternal Emblem Blue Angel


ドリーム君

 

Eternal Emblem Dream



Female


ターニャ(Female)

ACFA グランド チャンピオン

Lac Brillant Ms Tarnia


ローズ(Female)

 

Eternal Emblem Blue Rose

ACFA チャンピオン

 

 

 

ローズ(Female)

ACFA チャンピオン

Eternal Emblem Blue Rose

 

 

 

アリス(Female)

 

 

Etenal Emblem Alice


ダイアナ(Femele)

Dam:ACFA チャンピオン 

Eternal Emblem Diana